SASUROCK 2019

SASUROCK 2019

世界で1番やばい!僕だけに刺さりまくる脳内フェス!

サスロックフェスティバル!

こんなくだらない事を書きとどめようと思ったほどに、レイジアゲインストザマシーンぶりに、およそ20年ぶりに、私に衝撃を与えてくれたのはMOROHAでした。

-TIMETABLE-

opening / ロマンス&バカンス

MOSHIMO / SPARK!! SOUND!! SHOW!!

04 Limited Sazabys / ミオヤマザキ

BLUE ENCOUNT / そこに鳴る

FLOWER FLOWER / 嘘とカメレオン

清春 / ヒトリエ

amazarashi / 眩暈SIREN

Rita Ora / NOISEMAKER

MY FIRST STORY / 魔法少女になり隊

ヤバイTシャツ屋さん / 打首獄門同好会

Fear, and loathing in LasVegas / MOROHA

closing / mildrage


-ARTIST-

ロマンス&バカンス

ミナホで偶然に出会ったバンド。ネタ系は基本的に好きではないのですが、音がカッコよかったので聴けました。他の曲もサウンドは好きです。歌詞はヤバいですが納得できなくもないので許せました。とりあえずまた見たいです。

MOSHIMO

友人にオススメされてハマりました。DJライブキッズあるあるさんの無料フェスで初めて見ましたが、絶妙なキャッチーさで可愛いです。男性ファンが多いのか、ライブはちょっと男子校な香りがしました。


SPARK!! SOUND!! SHOW!!

音源やYou Tubeではあまり良いとは思わないのですが、ライブで見るとめちゃくちゃ飛べすぎてヤバいバンドです。特にライブハウスとか小さい箱だと凄まじい威力です。ヤバい。


04 Limited Sazabys

俺ら絶対にもっと売れてやる!的な今どき珍しいオラついてるMCが好きです。曲はキャッチーで女性ファンが多いです。ほぼ全曲で大規模にモッシュが起こりますが、痛くない。。なんなら良い匂いがしますw


ミオヤマザキ

うっせーんだよ!バーカ!というフレーズがたまらなく好きです。メンヘラ系な歌詞が多くて少し苦手ですが、サウンドが好きです。ただ野外フェスで見たらイマイチでした。


BLUE ENCOUNT

私の行くフェスにほぼほぼ登場するバンド。雰囲気とかは苦手な感じなので、ワンマンライブなんかは行かないだろうなーと思いながら、曲がかっこよくて毎度毎度モッシュに参加せずにはいられない。PVもキラキラしてて苦手ですが、音源でもライブでもめっちゃカッコいい。


そこに鳴る

You Tubeで見てええなぁ~と思ってライブに行ってみたらめっちゃ小さい箱でお客さん全然いなくてスカスカの最前列で、えげつない演奏を見せつけられてもう死ぬかと思ったバンド。対バンのMarmalade butcherもえげつなかったけど。だんだん売れてきて嬉し寂しいです。なぜか高身長のお客さんが多くて、最近のライブだと本気で何も見えません。


FLOWER FLOWER

キャッチーな曲が増えてきて最近バランスが良いと思います。ライブではYUIの曲もやってくれたりします。アーティスト!という感じの素敵なバンドです。


嘘とカメレオン

こちらもYou Tubeでハマってライブに行ってみたら、スカスカの最前列ど真ん中で、高校生の頃の友人のライブを思い出しましたw

しかしながら当初からオーラがあって、音が出る瞬間に空気が変わります。メジャーに迎合せず独自路線を進んでほしいです。


清春

清春さま。エロい。エロすぎます。ほんまもんのロックスター。

この年代辺りのアーティストは圧倒的なオーラのスターがゴロゴロいた気がします。とはいえ最近の若者たちはあまり馴染みがないらしく、IWGPすら通じないのです。


ヒトリエ

2017年のミナミホイールで出会ったバンド。斬新な曲の展開と鋭い演奏がめちゃくちゃカッコよかった。でもその後なかなかライブに行く機会がなく、2019年のOTODAMAで楽しみにしていたら、スリーピースになっててあれ?って。でも良くて、はー単独ライブあるっぽいし行こっと!とチケットを買ったあたりで、ボーカルが亡くなっていたことを知りました。名曲は名曲のままで、音楽の力強さを思い知らされました。


amazarashi

Amazonで美少女フィギュアを購入していた頃に、オススメ商品のところにフィギュア付きCDとして出てきたのが出会い。最初はスルーしたけど何度目かに表示された時になんとなくYou Tubeで聞いて、変な声だな、あんまり好きじゃないかな、尾崎豊みたいだな、とか思いながらもジュブナイルという曲に心を打たれました。洋楽や英語詞ばかり聞いていて歌詞に興味がなくなっていましたが、血の通った歌詞にどんどん引き込まれて、世界一周旅行のときには心の支えになっていました。ライブもめちゃくちゃカッコいいです。


眩暈SIREN

amazarashi関連でYou Tubeに出てきて、おおお!激しい目のamazarashiって感じでいいじゃん!と聴き始めました。パクリ推奨派なので抵抗もなく好きです。たまに中二病すぎてキツい時もありますが、アップテンポもバラードも良い曲が揃ってきて、いつもリリースが楽しみなバンドです。


Rita Ora

サマソニのラインナップで見つけて好きになったアーティスト。ライブは大量にダンサーを従えてアゲアゲな感じでびっくりしました。


NOISEMAKER

英語詞の邦ロックバンド勢の中で唯一(?)、クリーンボイスだけで上げてくれるバンド。coldrainやSurvive Said The Prophetなど、カッコよくて演奏もすごいけどなんか洋楽のコピバンっぽいバンドとは一線を画するオリジナリティがあります。かっこいい曲が増えてきたので超オススメ。


MY FIRST STORY

Another Storyと一緒に聞いていたバンド。やはりネームバリューやコネってえげつないなと思い知らされました。特に女の子への訴求力が強い。ただ、しかしながら歌声が純粋にかっこいい。ビジュアルも良い。曲もかっこいい。うーん、やはり単純に好き。泣きメロ系が多いのも好きです。ワンオクみたいにミディアムバラードばかりにはならないでほしい。


魔法少女になり隊

どこぞの街コンでgariさんと同サークルだったとかいう子に出会って親近感がわくもっと前から好きだったバンド。(そもそもマショタイTシャツを着てその街コンに参加したw)この曲めっちゃ好きなのですがあまりライブでやってくれなくて悲しい。ばりばりオートチューンなのに音程ずれずれでも必死に歌うバジルさんが可愛い。明治さんは美しい。


ヤバイTシャツ屋さん

そろそろネタ切れやろ~もう終わりやな。を何度も覆してくれる天才バンド。2019年は見る機会が多かった。あの黒いバカでかいTシャツはどこで買ってるんだろう。癒着Nightでまたネタ切れ感が漂ってきましたが、ヤバTならまた奇跡の名曲を生み出してくれると信じています。


打首獄門同好会

ネタ系バンドは好きではないので、バンド名でずっと避けていたバンド。You Tubeでオススメに出てくるお米の歌も、サムネイルが苦手でずっと避け続けていました。初めて聴いた時も、あーはいはい、なんか盛り上がる系ですね。という感想でしたが、たまたま見る機会があってライブで聞いてみると、うーん、楽しい。。なんというか、あったかいライブでほっこりさせてくれます。カミコベでのカモン諭吉は最高でしたw


Fear, and loathing in LasVegas

ここ数年、ずっと1番好きなバンドです。気持ちが落ち込むことが多くて動けなくなったとき、必ず助けてくれます。

「この曲やります!」というMCは続けてほしいです。


MOROHA

マキシマムザホルモンのおかげで出会えました。MOROHAとかいう知らないバンド?の対バンで、しかも味園ユニバースとかいう小さい箱での出演。チケットの抽選を申し込みながらとりあえず聞いてみたYou Tubeで息が止まりました。言葉で説明はできません。たくさんの人に知ってもらいたいアーティスト。

mildrage

男女ツインボーカルでスクリーモという分かりやすいフックを持ちながら、そこだけに収まっていないポテンシャルを感じさせてくれるバンド。ライブがめっちゃカッコいいです。荒いお客さんが多い&それを煽るのでなかなか危ないのですが、また見たいと思ってしまいます。メジャーっぽい整った曲も揃ってきたところで、まだまだこれからという感じですが、どう成長するのか期待です。

雑記カテゴリの最新記事

ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapanesePortugueseRussianSpanish